【ドラゴンボール】あらすじ・ネタバレ・名言・評価まとめ

スポンサーリンク

今回は「ドラゴンボール」のあらすじ・ネタバレ・名言・評価をご紹介。ネタバレを含んでおりますので、まだ観られていない方はご注意ください。

ドラゴンボール概要

ドラゴンボール概要

ドラゴンボールとは、鳥山明原作の長編漫画で、世界中に散らばった7つの玉を全てを集めると、どんな願いも1つだけ叶えられるというドラゴンボールと、主人公の孫悟空を中心に展開する「冒険」「夢」「バトル」「友情」などを描いた物語です。国内だけで無く海外でも高い人気を誇り、「世界で最もビデオゲーム化されたコミック」としてギネス世界記録に認定されている日本の漫画、アニメを代表する作品です。見どころも多くありますので、ネタバレを含めあらすじをまとめていきます。

ドラゴンボールあらすじ・ネタバレ

ドラゴンボールあらすじ・ネタバレ

集英社コミックシンク

・少年時代

主人公の少年・孫悟空は、西の都からやって来たドラゴンボールを探す少女ブルマと出会います。7つ集めると神龍(シェンロン)が現れ、どんな願いでも一つだけ叶えてくれるというドラゴンボールの存在を知り、さらに育ての親である孫悟飯の形見として大切に持っていた球がその1つ「四星球(スーシンチュウ)」であることを知り、ブルマと共に残りのドラゴンボールを探す旅に出ます。スケベなウーロンや盗賊のヤムチャなど、色々な出会いがあり、世界征服を企むピラフ一味にドラゴンボールを奪われ、神龍を呼び出されてしまいますが、ウーロンの機転で、ピラフ一味の願いは阻止され、くだらない願いが叶って、ドラゴンボールは世界中に散ってしまうのでした。その後、旅の途中で知り合った亀仙人の下で、後に親友となるクリリンと修行し、その成果を確かめる為に天下一武道会へ出場します。弟子が慢心しないようにと変装して出ていた亀仙人に負けますが、悟空は準優勝を果たします。次の大会まで、修行の旅に出た悟空は、レッドリボン軍との戦いや、死んだ育ての親、孫悟飯との1日限りの再会を果たすなど、肉体的にも精神的にも強くなっていきます。そして3年に一度の次の天下一武道会では亀仙人の兄弟弟子でライバルである鶴仙人の弟子、天津飯と決勝で戦いますが、あと一歩の所で負けてしまい、準優勝となりました。

・ピッコロ大魔王

天下一武道会終了後、ピラフ一味によって復活したピッコロ大魔王やその手下によって、クリリンや亀仙人など悟空の仲間たちや多くの武道家たちが殺されていきます。悟空もやられてしまいますが、みんなの仇を討つため、道中に出会ったヤジロベーや仙猫カリンの協力を得て、ピッコロ大魔王に再戦を挑み、ボロボロになりながらも勝利します。闘いの後、悟空はピッコロ大魔王に殺された神龍や殺された人たちを生き返らせるため天界へ向かい、ドラゴンボールの創造者である神と会い、そこで神龍復活をお願いします。交換条件として神の下で修行することとなります。その約3年後、少年から青年へと成長した悟空は、天下一武道会の会場で仲間たちと再会します。試合では、少年時代に出会った時に「嫁にもらう」と約束していた牛魔王の娘・チチと再会し、その場で結婚します。そして武道会に出場していたピッコロ大魔王の生まれ変わりであるマジュニアと決勝戦で激突、これに勝利し、初の天下一武道会優勝を飾る事になります。

・サイヤ人との戦い

ピッコロとの闘いから約5年、息子の孫悟飯も生まれ、平和な日々を過ごしていた悟空の元に、実の兄ラディッツが宇宙より来襲し、自分が惑星ベジータの戦闘民族、サイヤ人であることを知らされます。ラディッツにさらわれた孫悟飯を助けるため、悟空はピッコロと手を組み、自らの命と引き換えにラディッツを倒すが、約1年後にはさらに強力なサイヤ人がドラゴンボールを求めて地球に来襲することを知ります。

悟空はドラゴンボールによって生き返るまでの間、あの世の界王の下で修業し、仲間と共に地球に強襲したサイヤ人を迎え撃ちます。悟空はあの世から現世に戻ってくるタイムラグを計算し忘れていた為、サイヤ人襲来に間に合わず、仲間の多くをナッパに殺されてしまいます。戦場に着いた悟空は修行した力でナッパを一蹴し、その後、サイヤ人の王子であるベジータと戦う事になります。仲間の協力もあり何とか辛勝し撤退させるが、ピッコロの戦死により彼と一心同体であった神も死亡し、地球のドラゴンボールも消滅してしまいます。

・ナメック星へ

サイヤ人に殺された仲間たちを生き返らせる為、ドラゴンボールを求め、神の故郷ナメック星へ生き残った孫悟飯とクリリンはブルマと共に旅立ちます。悟空はサイヤ人との戦闘の傷が癒え次第、追いかける予定となりました。ナメック星では、ドラゴンボールの存在を知った宇宙の帝王と呼ばれるフリーザ一味と同じくドラゴンボールを狙うベジータがナメック星の人たちを虐殺しながらドラゴンボールを集めていました。成り行きで共闘する事になったベジータの協力やナメック星の人たちの協力、追いかけてきた悟空の力もあり、悟空は重症を負いますが、フリーザ一味からドラゴンボールを奪還し、ベジータのスキを見てナメック星の神龍、ポルンガを呼び出す事に成功します。ポルンガの叶えられる願いは3つという事で、ピッコロの復活、ナメック星への転送を願います。あと1つ願いをどうするかという所でベジータに見つかり、激怒しますが、ナメック星の最長老が亡くなった事でポルンガは消え、最後の願いは叶えられませんでした。直後、フリーザが襲来、激怒し戦闘になります。ベジータやナメック星へ来た修行したピッコロ、傷の癒えた悟空がフリーザに挑みますが、フリーザには歯が立たず、ベジータが死に、クリリンが殺されてしまいます。怒りを爆発させた悟空は伝説のスーパーサイヤ人となり、フリーザを圧倒します。追い詰められたフリーザはナメック星に攻撃、星を爆発させようとします。地球の復活したドラゴンボールによりナメック星でフリーザ一味に殺された人々を生き返らせ、それにより一時復活したポルンガによって、悟空以外の仲間は地球に帰還します。悟空はフリーザにトドメをさし、ギリギリの所で無事脱出し、ヤードラット星に漂着する事になりました。

・人造人間セル

ナメック星での戦いから1年後、ヤードラット星から悟空が帰ってくる日に、生きていたフリーザが地球を襲います。しかし、トランクスという謎のスーパーサイヤ人があっさり倒してしまいます。未来からやってきたベジータとブルマの息子であるというトランクスは、3年後に現れる2人の人造人間が世界を絶望の未来をもたらすと忠告し、病気で亡くなる悟空の為に、特効薬を渡し3年後に備えます。そして3年後、トランクスの知る未来と大きく変わってしまった歴史をたどる事になり、トランクスの知らない人造人間も現れ、未来からセルという人造人間もやってきて、天界の「精神と時の部屋」という1日が1年間になる部屋でそれぞれ修行します。他の人造人間を吸収して完全体となったセルは、セルゲームという武道会を開催し、修行して強くなった悟空が挑みます。互角に見えた戦いを繰り広げますが、あっさり降参し、悟飯にバトンタッチします。爆発的なパワーを持つ悟飯は、怒りでその能力を解き放つと、スーパーサイヤ人2に覚醒し、セルを圧倒します。しかし、追い詰められたセルが道連れに自爆しようとした所を悟空が瞬間移動で他所へ運び、命と引き換えに地球を救います。しかし、自爆したセルは生きてパワーアップして再び悟飯の前に現れます。危うくやられてしまう所でしたが、悟空の幻影と共にかめはめ波を放ち、今度こそセルを撃破します。

・魔人ブウ

セルとの戦いから7年の月日がたち、悟飯は高校生に成長します。天下一武道会に出場する事になった悟飯の事を知り、ベジータやピッコロなどたくさんの仲間が参加する事になり、さらにあの世から悟空も1日だけ帰ってくる事になります。しかし、大会中、界王よりさらに上の存在の界王神から、恐ろしく強い魔人ブウの封印が解かれようとしている事を聞かされ、

復活を阻止しようと大会を抜け出します。しかし結局復活してしまった魔人ブウに、ベジータは殺され、悟空はあの世に帰らなくてはいけなくなり、悟空とベジータの息子たち、悟天とトランクスに合体技「フュージョン」を授けます。合体して修行してゴテンクスとなり、ブウを圧倒するほどの実力を身につけますが、悟飯共々吸収されてしまい、絶体絶命のピンチに陥ります。悟空は界王神から命と合体アイテム「ポタラ」を貰い、地球へ戻り1日だけ生き返ったベジータと合体して「ベジット」となり、その絶大な力でブウを追い詰めます。そして、わざとバリアを張った状態でブウに吸収され、吸収された仲間たちや優しいブウを開放すると、今までで1番凶悪なブウに変身してしまいます。ナメック星のドラゴンボール、地球のドラゴンボールを駆使して、地球も復活させ、超特大の元気玉でブウをなんとか完全に消滅させる事ができたのでした。

10年後、久々に悟空は天下一武道会へ悟飯の娘、パンと共に出場し、凶悪な魔人ブウの生まれ変わり、ウーブと出会い、共に修行をする事になり旅立った所で物語は幕引きとなります。

ドラゴンボール名言

孫悟空 名言

孫悟空 名言

Twitter

  • クリリンのことか・・・クリリンのことか―――っ!!!!!
  • これはクリリンの分だぁーーーー!
  • しょうがねぇ。約束したんだから…じゃあ結婚すっか
  • 必死に努力すりゃ、落ちこぼれだってエリートを超えることがあるかもよ?
  • とっくにご存知だろ? オレは地球から貴様を倒すためにやって来たサイヤ人・・・・ 穏やかな心を持ちながら、激しい怒りによって目覚めた伝説の戦士・・・・ スーパーサイヤ人孫悟空だ!!!!!
  • だいじょうぶ勝てる!自分の力を信じろ!
  • 地球はわからねえが、おめえはおらが守る。
  • いっぺん決めたら最後まで守る それが約束だ
  • バイバイみんな 勝った-勝ったぞ-っ!!
  • おめえはオラには勝てねえ オラのすべてをこの拳にかける!!
  • 許さんぞ貴様ら!! いい加減にしろ!この星を滅茶苦茶にしやがって!
  • 貴様ら、一体いくつの星を壊せば気がすむんだ!
  • 未来っちゅうもんは、誰かに与えられるもんじゃねぇ。だから…そのために絶えず人は努力するし信じる。未来があるからこそ人は命を大切に出来るんだ。

ベジータの名言

  • トランクス…ブルマを…ママを大切にしろよ…
  • さらばだ…ブルマ…トランクス……そして…カカロット……
  • なさけないヤツだまったく・・・ ナッパ!!!!!オレのいうことが聞けんのかーーーーーっ!!!!!
  • うごけないサイヤ人など必要ない!!!死ね!!!!
  • 逃げようなんておかしな気はおこさんほうがいいぞ その女も死ぬことになる
  • カカロットを倒すのはこのオレの役だ・・・ てめえらガラクタ人形の出る幕じゃねえ
  • た・・・たのむ・・・フリーザを・・・フリーザをたおしてくれ・・た・・・のむ サ・・・サイヤ人の・・・・・・手・・・・・・で・・・・・・・・・
  • オ・・・オレは超エリートだ・・・!!あ・・・あんな下級戦士にやられるわけがない・・・!!! オレが宇宙一なんだ・・・!!!!
  • オレはもう・・・闘わん・・・・・・・・・
  • す・・・すまなかったな・・・悟飯・・・
  • ちがうな・・・・・・オレは・・・・・・超ベジータだ!!
  • カカロットきっきさま・・・!!!!こ このオレのカオにキズを~~~!!!!
  • はじけてまざれっ!!!! なら・・・バラバラにしてやるぜ 二度と笑えないようにな・・・
  • サイヤ人は戦闘種族だ!!!! なめるなよーーー!!!
  • なっなにいっ!!!? オ オレのギャリック砲とそっくりだ・・・・・!!!!!
  • くらえ!!こいつが超ベジータのビッグ・バン・アタックだ!!!
  • さらばだブルマ・・・トランクス・・・・・・そして・・・カカロット・・・・・・
  • がんばれカカロット・・・おまえがナンバー1だ!!

孫悟飯 名言

  • 俺は死なない!!たとえこの肉体は滅んでも!!
  • 俺の意志を継ぐ者が必ず立ち上がり!!! そして・・お前たち人造人間を倒す!!!!
  • 僕だって戦えるんだ。
  • 何かやらなきゃ。 おとうさんを・・・いじめるな―!!!
  • お父さんのかたきが討ててうれしいんだ・・・・

トランクス名言

  • オレはそんなもの見たくない・・地獄のような未来はもうたくさんだ・・!
  • 超サイヤ人はここにもいたのさ!完全に消え去ってしまえ!セル!
  • スーパサイヤ人は孫悟空さん一人じゃないここにもいたというわけだ
  • これですべてが終わりましたよ・・・ありがとう悟空さんたち・・

ドラゴンボール評価

ドラゴンボール評価

良い評価

良い評価

  • インパクトのある作画&戦闘描写
  • 魅力的な登場人物達
  • 初期のストーリー
  • これのおかげで海外で日本のメディアが広まった事
  • この漫画を見て育ち、バトル漫画といえばまず浮かぶ代名詞。大冒険の数々と、仲間達との絆、バトルの緊迫感、今更細々語らなくても神作と多くの人が知ってる、ジャンプ黄金期ナンバーワンの作品。

悪い評価

悪い評価

  • フリーザ戦以降、戦闘力がわからなくなってしまったところ。
  • 特にないのですが、作者の前作、ドクタースランプを先に読んでた場合は、結構似たようなキャラや敵が出てくるので焼き直し感を感じてしまうかもしれません。
  • ジャンプのバトル漫画に『パワーインフレ』『ご都合主義パワーアップ』という負の遺産を定着させたのは間違いなくこの作品。超序盤であっさり月が破壊されたことを考えれば、終盤ならワンパンで地球真っ二つだと思うがそこはギャグ漫画ってことで目を瞑ったほうがいいんだろうなあ。
  • 命の大切さが分からない。魔人ブウ編のマンネリ化

ドラゴンボール見どころまとめ

悟空の純粋に強さを追い求める姿が見どころで、強くなっていく過程で様々な出会いや成長が見られるところも注目です。日本を代表する有名な漫画ですが、その人気も頷ける内容の濃い素晴らしい漫画であると言えます。是非一度見てみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク