ドメイン取得後にDNSサーバーエラーが起きた時の解決策

スポンサーリンク

掲題の件ですが、「ドメイン取得後にDNSサーバーエラーが起きた」その解決策が分からない方のために書きました。

DNSサーバーエラー

まずこのDNSサーバーエラーの「DNS」とは何のことを指すのでしょうか。DNSはDomain Name Systemの頭文字をとったもので、その名前が示すようにインターネット上でドメイン名(ドメインネーム※1)を管理・運用するために開発されたシステムのことを指します。

このDNSサーバーのエラーとは、全てのWEBページが保有するIPアドレスとドメインがマッチしていないことがその要因として挙げられます。そのため、まずはネットワーク機器の接続状況を改めて確認してみてください。ルーターの電源がOFFや、そもそも無線LANの設定がOFFになっているかもしれません。

これらの設定が終わっていることを前提として、筆者がドメイン取得後にDNSサーバーエラー理由としては、お名前ドットコムでドメイン取得後、認証メールに対してリンク先をクリックしなかったことが、制限がかかった要因→ドメインエラーと繋がっていたみたいでした。

DNSサーバーエラー

同じようなことが起きないようにドメイン取得後には、ドメイン通知先のメールアドレスへの認証をしっかり行うことが重要ですね。

DNSサーバーエラー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク