アニソン神曲おすすめ楽曲12選

スポンサーリンク

素晴らしいアニメだからこそ、アニソンが響くというもの。ついついアニソンを聞くと、アニメシーンがよみがえることでありますよね。今回は優しい曲から、やや激しめの曲まで、人々の心に響き渡り、名曲とされるアニソンを一挙ご紹介させていただきます。モーニングタイム、ゴールデンタイム、深夜タイムなど時間帯を問わず、選んでおります。

Butter-Fly(バタフライ)(和田光司)

カラオケの定番ソングとして親しまれるアニメ「デジモンアドベンチャー」のオープニングテーマ曲。20代男女問わず知らない人はいないくらい有名です。カラオケでは、その絶大な人気から、当時のオープニングアニメ映像もあったりします。

魂のルフラン(高橋洋子)

高橋洋子さんの魂のルフランを聞いたことある方も多いのではないでしょうか。『新世紀エヴァンゲリオン劇場版DEATH & REBIRTH シト新生』の主題歌であります。高橋洋子さんといえば、後から紹介する『残酷な天使のテーゼ』も有名曲ですよね。カラオケでは、残酷な天使のテーゼと同様によく歌われる楽曲となっています。

さて、エヴァンゲリオンといえば、1990年代を代表するアニメのひとつで、使途と呼ばれる怪物に対して、ロボット(※正確には使途から作られたもの)を操縦して挑みます。ストーリーが複雑なことから、解釈も視聴者にゆだねられており、考察の面白さがあります。

ちなみに、エヴァンゲリオンはフィギュア、ゲームや漫画なども展開しており、今でもファンが後を絶えず、一大旋風を引き起こしております。

残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)

先程ご紹介した、魂のルフランと同様に高橋洋子さんが歌っています。この楽曲は庵野秀明監督によるアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌です。

前前前世(movie ver.)(RADWIMPS)

つい最近映画でヒットとなった君の名はの主題歌です。君の名のアニメ中には楽曲を担当したRADWIMPSの曲が差し込まれており、ついついMVか、と思ってしまう程。君の名は、映像美も素晴らしいことから、この曲と共に感動すること間違い無し。

君の知らない物語(super cell)

化物語アニメ「化物語」のエンディングで使われた曲。化物語シリーズには他にもstaple stable(斎藤千和)」、「恋愛サーキュレーション(花澤香菜)、「白金ディスコ(井口裕香)」とてもよい曲なのでお勧めです。

さて、君の知らない物語は、天体観測に行くことになった女の子の淡い恋心を歌った曲であり、MVもそのような内容に仕上がっています。ただMVは何を伝えたいのか分かりにくいものであることから、曲単体を聞くことをお勧めします。

銀河鉄道999(ゴダイゴ)

松本零士原作の『銀河鉄道999』シリーズの主題歌。1979年に放送された作品であるにも関わらず今でもファンがいる名作であります。銀河鉄道999といえば、無料で機械の体を提供する星を目指して、主人公鉄郎がメーテルとともに999号で旅する物語です。

God knows

涼宮ハルヒの憂鬱というアニメの劇中歌。「Lost My Music」とか「冒険でしょでしょ?」等も代表曲ですね。正確にいうと、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』第12話「ライブアライブ」の劇中歌で、詞が畑亜貴さんなので歌詞も心に強く訴えるような曲に仕上がっております。そんなGOD KNOWSですが、主人公涼宮ハルヒを演じる平野 綾さんが歌っています。有名なアニソン曲であるため、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 やはり声優さんだけあって、声量共に素晴らしいですね。

YOU

アニメ「ひぐらしのなく頃に解」の劇中BGMです。ひぐらしのなく頃にといえば、同人ゲームが爆発的人気を呼び、アニメやコンシューマーゲーム、果てはマンガや実写映画・ドラマまで制作された、超人気メディアミックス作品。

一見、ひぐらしのなく頃には可愛い少女と少年のほんわかしたストーリーと思われがちですが、グロいアニメです。というのも、ひなみ沢症候群と呼ばれる伝染病に感染すると、狂気に満ちていき、懺悔を繰り返す作品だからです。それを防ぐために、何度もパラレルワールドを渡り歩くのですが、ストーリーも緻密で見ていて面白いです。

タッチ(岩崎良美)

岩崎良美さんの代表作。アニメ『タッチ』の主題歌で20枚目のシングルで使用されている曲です。

タッチといえば、真面目な双子の弟の和也にかわり、兄の達也が幼なじみ南の「甲子園に連れて行く」という夢をおいかける話です。球児のテーマソングといえる名曲ではないでしょうか。

創聖のアクエリオン(AKINO)

創聖のアクエリオンのオープニングの曲です。一万年と二千年前から 愛してる~♪な創聖のアクエリオンの楽曲と覚えている方も多いでしょう。

さて、創聖のアクエリオンといえば、凝った変形合体メカや臨場感溢れる戦闘演出など、『マクロスシリーズ』で知られる河森正治さんの作風を随所に感じさせる作品です。生まれや立場の異なる者達が理解し合い、心を通わせることを主題としたストーリーも河森さんならではであり、「合体」の印象が強いアニメです。

紅蓮の弓矢(Linked Horizon)

「紅蓮の弓矢」は諌山創原作『進撃の巨人』の主題歌であり、Revoによる音楽ユニットLinked Horizon(リンクトホライズン)が歌っています。カラオケランキングやiTunesストアの購入ランキングで1位になるなど一躍人気となりました。そんな紅蓮の弓矢ですが、特にアニメのオープニングで使われており、非常にかっこいい仕上がりから皆さんにもそのオープニングを是非見ていただきたいです。

進撃の巨人といえば、巨人から逃れ生き残った人類が立体起動装置や巨人の力を持つエレン・イエーガーを中心に立ち向かう話です。

ウィーアー(きただにひろし)

「ウィーアー!」は、今でもカラオケでは歌う方が多い伝説的なアニソン。カラオケにもしっかりと初期の頃の映像が入っていて、映像を見ながら複数で盛り上がるにはもってこいの1曲尾田栄一郎原作の国民的アニメ『ONE PIECE』の主題歌として、1~47話まで使われておりました。

ワンピースといえば、ひとつなぎ大秘宝「ワンピース」を巡る海賊のアニメです。主人公ルフィーは「海賊王」を目指し、仲間と共に戦います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク