今話題!ポケトークの評判・口コミ・感想・使用方法まとめ

スポンサーリンク

本記事は、今話題のポケトークの口コミ、感想、使用方法や料金をまとめたものです。是非参考にしていただければと思います。

ポケトークとは

今話題!ポケトークの口コミ・感想・使用方法まとめ

出典:http://www.itmedia.co.jp/

POCKETALK (ポケトーク)は、外国語が話せなくても対話できる、超小型の翻訳機を超えた通訳機です。対応する言語は50以上。英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語からペルシャ語まで通訳します。

この、先進の通訳デバイス「POCKETALK(ポケトーク)」を発売したのは、ソースネクスト株式会社から。12月14日(木)より販売開始になりましたが予約が殺到し早々売り切れとなったのだとか。

概要はこのYOUTUBE動画をご覧ください。イメージがつくかと思います。

ポケトークに話しかけるだけで音声入力がされ、その音声出力を基にポケトークが話してくれます。そして、ポケトークが通常話してくれた後に、翻訳後の文章表示もしてくれます。

ソースネクスト株式会社

■ソースネクスト株式会社 会社概要 
・会社名      :ソースネクスト株式会社
・東京証券取引所 市場第一部 (証券コード:4344)
・代表者      :代表取締役社長 松田 憲幸(まつだ のりゆき)
・本社所在地:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階
・設立年月日:1996年8月
・資本金      :1,771,000,000円 
・Webサイト:http://sourcenext.co.jp/
・事業内容    :パソコン・スマートフォンソフトウェアおよびハードウェア製品の企画・開発・販売

POCKETALK (ポケトーク)の機能

出典:http://www.itmedia.co.jp/

  • 翻訳機能が63言語対応。
  • 文章で話しても、翻訳が可能。
  • 文章が聞き取れなくても、内容を画面で表示
  • ワンタッチで違う言葉の人と話が可能(画面などは変えずに英語→日本語・日本語→英語)。
  • 6時間使えるバッテリー。
言語 音声入力 音声出力 文章の表示 言語 音声入力 音声出力  文章表示
日本語 クメール語
英語 ラオ語(ラオス語)
中国語(簡体字) ラトビア語
中国語(繁体字) リトアニア語
広東語 マレー語
韓国語 マラヤーラム語
アラビア語 マラーティー語
アルメニア語 ネパール語
アゼルバイジャン語 ノルウェー語
バスク語 ペルシャ語
ベンガル語 ポーランド語
ブルガリア語 ポルトガル語
カタルーニャ語 ルーマニア語
クロアチア語 ロシア語
チェコ語 セルビア語
デンマーク語 シンハラ語
オランダ語 スロバキア語
フィリピン語 スロベニア語
フィンランド語 ソマリ語
フランス語 スペイン語
ガリシア語 スンダ語
ジョージア(グルジア)語 スワヒリ語
ドイツ語 スウェーデン語
ギリシャ語 タミル語
グジャラート語 テルグ語
ヘブライ語 タイ語
ヒンディー語 トルコ語
ハンガリー語 ウクライナ語
アイスランド語 ウルドゥー語
インドネシア語 ベトナム語
イタリア語 ズールー語
カンナダ語

気になるPOCKETALK (ポケトーク)の価格は?

主に3点のラインアップがあります。どれもカラーをホワイトかブラック選ぶことができます。主に皆さんが考えているのは①か②ではないでしょうか。超小型の翻訳機を超えた通訳機が約2万円〜3万円で購入できるのは非常に嬉しいですね。

ポケトークの価格

  • ①世界61ヵ国で使える専用グローバルSIMをセットしたモデル(29,800円・税別)
  • ②Wi-Fiで利用できる本体のみのモデル(24,800円・税別)
  • ③専用グローバルSIMのみ(10,000円・税別)

①の場合、下記5点がついてきます。

  • POCKETALK(ポケトーク)
  • 本体充電用
  • USBケーブル
  • 説明書
  • スタートガイド

ポケトークのスペックは?

■プロセッサ:クアッドコア1.3GHz ARM7
■メモリ(ROM):8GB
■メモリ(RAM):1GB
■ディスプレイ:1.3インチ、320×320ピクセル
■タッチパネル:ジェスチャーコントロール、タッチボタン×5、インスタントON
■ワイヤレス通信:(Bluetooth) Bluetooth4.0(現在はご利用いただけません)
■ワイヤレス通信:(Wi-Fi) 802.11b/n
■SIMカード/通信:W-CDMA方式、3Gのみ利用可。850/1900/2100MHzに対応。日本国内では2100MHz(docomo)で利用可能。
■電源部:リチウムイオンバッテリー(容量:2000mAh、電圧:DC3.7V)
■寸法 / 重さ:110×60×16mm / 約90g

POCKETALK (ポケトーク)の評判

ポケトークの口コミ・感想

出典:ソースネクスト

POCKETALK (ポケトーク)を使用してみての感想をメリット(使い勝手が良い感想※以下良い感想)とデメリット(使い勝手が悪い感想※以下悪い感想)として下記にまとめました。

良い感想

ポケトーク 良い感想

◎基本的な会話の翻訳が完璧

例えば、「空港までの道のりを教えてください」や「おすすめのメニューを教えてください」等、日常的に使用するであろう会話の英訳は完璧でした。

どうなるのかというと、

・空港までの道のりを教えてください⇒please tell me the way to the airport.

・おすすめのメニューを教えてください⇒please tell me the recommended menu

また、履歴機能がついており、直近で翻訳した20件が履歴として残ります。そのためボタンを2回タップするだけでもう一度や一つ前の翻訳を繰り返すことができるのは嬉しいポイントのはず!

◎音声認識力の精度が高い

翻訳の前段階として音声認識が必要です。皆様お使いのアプリは中々聞き取ってくれなかったり、マイクに近づけないと反応してくれなかったりと、ストレスを感じる方も多いはず。POCKETALK (ポケトーク)の精度はいかがなものでしょうか。

結論から申し上げると、しっかり音声認識されました。また音声認識されてから翻訳するのにかかる時間も通常3秒程みたいですが、約1秒〜2秒と早かったです。これならスムーズに英会話を楽しむことができそうです。

◎サイズが手のひらサイズで使い勝手が良い

「ポケトーク」(POCKETALK)の名前はダテではありません。手のひらサイズなので、持ち運ぶのも良し、ポケットに常備して置くことも良し、非常に使い勝手が良いです。

悪い感想

ポケトーク 悪い感想

◎説明書が簡易的すぎて分かりづらい

簡易の説明書しか付いておらず分からないことがある。その場合でもサポート体制が「メールサポートのみ」と電話のサポートがないことが不便。

◎話の途中に「間」が空くと翻訳が始まり、意図しないスタートが見られる

POCKETALK(ポケトーク)は、話の途切れを自動検知するためです。

◎Wi-Fiの設定に手間がかかる

そもそもアルファベット画面と数字画面は別々であるため切り替える必要があります。その場合矢印キーボタンを一つずつを使ってパスワードを入力する手間が思ったよりもかかります。

◎言語設定画面の操作に手間がかかる

言語の設定を変えるには液晶内のアイコンから探す必要があるのですが、順番が適当で探すのに苦労します。

ポケトーク口コミ

ポケトーク口コミ

【賛否両論】TWITTERから生の意見(レビュー)

  • 通訳デバイス・POCKETALK(ポケトーク)が届いたと連絡があったので、先程設定に伺いました。使い方はとってもカンタンなので、早速従業員の方々からの反応も上々!このPOCKETALKを使って訪日外国人の方とも気軽にコミュニケーション取れたらと思います♫(*^_^*)
  • ポケトーク を使って、日本語化されていない海外ゲームをプレー中。意外に使えてます
  • 今日番組でご紹介したポケトーク。ほんやくコンニャク…?みたい笑世界の言語50カ国に対応!
  • 今回、実際に試してみた率直な感想を言えば Google翻訳の機能を というのが実際のところでした。
  • 英語、全くダメで今までは単語と身ぶり手振りで何とかなっていたけれど、今回はひとりということでポケトーク。使わないと思うけどね。ちょこっと試してみたけどなんかめんどう。会話じゃなくて文字対応も結構ある。家族への安心料ということで。でも一応動作確認している自分がいる。
  • ソースネクストのポケトークの特設サイトを見ると、翻訳機の比較対象A社製品は草彅剛がcmやってるイリーだよね、多分。ポケトークはネット接続が必須なのがデメリットなんだけど、それでも翻訳精度はイリ―よりも遥かに良さそう。(特設サイト情報を鵜呑みにするとね

ビックカメラの購入者の口コミ

  • 注文してから2日後には届きました。開封した最初に充電をしました。WiFiを使ってバージョンアップもスムーズに出来ました。やはり最初は操作にもたつきましたが、直に慣れてセット完了空港で、外人さんに質問されたので実験しましたら、完璧に相互に理解できました。これは優れ物ですよ。
  • 海外旅行用に購入。まもなくアメリカで使用予定です。自宅だ色々試していますが、スムーズな翻訳機です。精度も中々です。スピーカの音質が自分としてはいまいち
  • 商品が軽量のためポケットに入れても重量感がないので持ち歩くのに便利である。翻訳はこちらの発音が悪いと正確に相手に伝わらないという不安があるので、外国語でソースネクストに向かって話しかけると、ほぼ正確に翻訳されている。多少発音が悪いと間違って翻訳されているが、文字で確認できるので相手に通じない場合は、文章をみて訂正が可能である。来年はハワイに家族旅行に行くので、片言のボキャブラリーでもソースネクストを持っていけば安心である。ただ現地で電波が届くかという多少の不安はあるが、これからの海外旅行には必須のアイテムとして歓迎である。

ポケトークの購入方法

販売店は今のところ、ソースネクストのeSHOP、楽天、アマゾン、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどの量販店です。参考までに楽天のリンク先は下記となります。

ポケトークブラック ソースネクスト POCKETALK(ポケトーク) ブラック タップ1つで言葉の壁をなくす、先進の「通訳」デバイス [ポケトクブラク]【返品種別B】【送料無料】

価格:26,780円
(2018/1/5 01:39時点)
感想(0件)

ポケトークホワイト ソースネクスト POCKETALK(ポケトーク) ホワイト タップ1つで言葉の壁をなくす、先進の「通訳」デバイス [ポケトクホワイト]【返品種別B】【送料無料】

価格:26,780円
(2018/1/5 01:39時点)
感想(0件)

ポケトークをヨドバシで購入すると?

¥26,784
価格: ¥26,780(税込)(参考価格より¥4の値引き)
ポイント: 2,678ポイント(10%還元)(¥2,678相当)
ポイント分がお得というところでしょうか。あまり安くはなっていないですね。

終わりに

いかがだったでしょうか。飛行機が主流になり海外旅行へのハードルが低くなった今現在、2020年を境に海外からも多くの方が日本に来られることでしょう。

そんな時にこのポケトークを持っているだけでもかなり機会創出になるかと思います。機会創出によって、海外旅行の不安や海外の友人との交遊の輪を広げていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク